【スマート特派員】携帯電話と脳腫瘍は「無関係」:30年分の調査結果|WIRED.jp

がんの診断がすべて公式に記録されるオーストラリアのデータから、携帯電話が普及する一方、脳腫瘍の発生率は男性においてわずかに上昇しているものの、女性においては30年にわたり安定していることがわかった。

情報源: 携帯電話と脳腫瘍は「無関係」:30年分の調査結果|WIRED.jp

携帯電話と脳腫瘍は「無関係」:30年分の調査結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です