【スマート特派員】2位じゃだめなんですか?民進党代表選、蓮舫氏出馬

2人の主張は、憲法改正と次期衆院選での野党共闘との2つの点で大きく異なっている。

情報源: 1分でわかる民進党代表選、前原氏・蓮舫氏の主張の違いは?

代表選候補者共同記者会見 蓮舫、前原、玉木の3候補が決意を示す

見たことない人が代表候補な時点でやる気があるとは・・・人材不足で期待感ゼロ

1分でわかる民進党代表選、前原氏・蓮舫氏の主張の違いは?

■憲法改正:積極派の前原氏、消極派だが「変えないとは言ってない」蓮舫氏

「憲法改正は必要」前原誠司氏

「9条絶対守る」でも「変えないとは言ってない」蓮舫氏

■次期衆院選での野党共闘:批判的な前原氏、継続の蓮舫氏

「野合だ」前原誠司氏

「基本的枠組み維持」蓮舫氏

■なぜ自分が代表にふさわしいか

「戦犯の一人として」前原誠司氏

「ユーモアがある」蓮舫氏

蓮舫氏のユーモア動画

蓮舫 「2位じゃダメなんですか?」  (元動画)

https://youtu.be/MF85AsYdcUw

民進党の英語略称「Democratic Innovation Party(DIP)」は米俗語で「間抜け」

※結局、民進党(みんしんとう、英: The Democratic Party)略称は民進、DP

「ゲスの極み乙女。」みたいに名は体を表していてよかったのに、本当につまらない

前原誠司氏のユーモア・エピソード

2006年のいわゆる永田議員による堀江偽メール問題により責任を追及され党代表を辞任

スポンサー

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

民進党(笑)。 [ 赤尾由美 ]
価格:896円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です